アッシュリーズについて

HOME > アッシュリーズについて > 企画・生産・検品の流れ

DELIVERY PLANNING/企画・生産・検品の流れ(OEM)

アッシュリーズは、工場に直接取引をして、弊社デザイナーによりオリジナル商品開発力を有しています。
さらに、検品、物流まで一貫管理して、お客様の倉庫まで責任をもって良品のみを納めます。

※OEMとは Orginal Equipment Manufactuerd

  1. 1.企画提案/アッシュリーズにてデザイン企画。5回/年回の弊社展示会にてオリジナル商品の提案。
  2. 2.打ち合わせ/各社別にマイナー修正をかけて、オリジナルデザインの打ち合わせ新素材提案やオリジナル金具の開発も可能です。
  3. 3.サンプル製作/工場へ直接サンプル指示。その際、補強など事前チェックポイントをクリアさせています。
  4. 4.サンプル検査/使用する生地検査。各部分の強度検査。危険個所の事前チェックを行います。
  5. 5.本生産/最終サンプル確認後、受注、工場へ生産指示。
  6. 6.検品・出荷/全商品について契約の第三者検品会社にて、触針検品(一部顧客要望によりX線検品)、使用チェック、下げ札チェックなどA品確定されたもののみを出荷。B品は速やかに工場に戻し、修理し再度検品ご、A品確定後出荷しています。

アッシュリーズについて

  • オリジナル素材の開発
  • 企画・生産・検品の流れ
  • 新たな取り組み
  • 会社情報
  • [実践演習]超就職研修ファッション流通科のご案内
  • 超就職研修ファッション流通科公式ブログ